番組紹介

連続ドラマ下町ロケットは第145回直木三十五賞を受賞した池井戸潤の同名小説をドラマ化したヒット作品です。
宇宙科学開発機構JAXSの元研究員、佃航平(阿部寛)はロケット開発に失敗し、父親の下町工場である佃製作所を継いだ。
だがその後もロケットを送り出す宇宙への夢を抱えて、ロケットエンジンの研究開発に奮闘する。

このドラマは、自分の夢と会社経営という現実の壁に挟まれながらも絶対に夢をあきらめない男を演じた素晴らしいドラマです。

現実のなかでもがいてる人や、夢を持てない人、夢を追う人を支える人にオススメ!

娘役の土屋太鳳が共演

また、佃航平の1人娘には注目の若手女優・土屋太鳳が出演。

神谷弁護士役の恵俊彰が名弁護士を熱演!

第一話からお笑い芸人のホンジャマカの恵俊彰さんが弁護士役で登場するんですが、その彼の演技がスゴイ。

ライバル会社から強引な特許侵害で訴えられ、窮地に追い込まれた佃航平に誠心誠意向き合う恵さんからは、演技以上のものを感じられます。

口コミ・評判

出演者

阿部寛
土屋太鳳
立川談春
恵俊彰
安田顕
和田聰宏
今野浩喜
山崎育三郎
中本賢
谷田歩
中村倫也
阿部進之介
竹内涼真
佐野岳
阿藤快
真矢ミキ
新井浩文
木下ほうか
橋本さとし
春風亭昇太
東国原英夫

原作/脚本

池井戸潤
八津弘幸